ICT自分記コンシェルジュ協会

ICT自分記コンシェルジュ協会

定款

名称

第1条

当法人は、一般社団法人ICT自分記コンシェルジュ協会と称する。
英文名は、Association of ICT-Jibunki Conciergeとし、AIJCと略称する。

主たる事務所

第2条

当法人は、主たる事務所を宮城県仙台市青葉区に置く。

目的

第3条

当法人は、ICTを活用した新しい概念の記録の仕組み(以下、ICT自分記という。)の利用者が必要とする各種の支援等を行う人材「ICT自分記コンシェルジュ」の養成と「自分記」の普及を図ることを目指し、これ等の活動を以って経済・社会の発展に寄与することを目的とする

事業

第4条

当法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

  1. 一.   ICT自分記コンシェルジュ人材養成並びに資格審査と認定事業
  2. 二.   ICT自分記コンシェルジュ人材が関わる産業振興に関する事業
  3. 三.   ICT自分記コンシェルジュサービス産業関連技術の研究開発の促進
  4. 四.   ICT自分記コンシェルジュサービス産業の開発及び利用の促進
  5. 五.   ICT自分記コンシェルジュサービス産業に関する国際交流の促進
  6. 六.   ICT自分記コンシェルジュサービス産業に係る行政施策に関する建議
  7. 七.   前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

公告

第5条

当法人の公告は、官報に掲載して行う。

ページの先頭へ戻る